Interview先輩たちの本音

私の天職は
想像もしていなかった
場所にありました。

チャペルコーディネーター (グループ会社へ出向中)砂川 桃子

二日間で、信頼関係を築く

私の職場は、読谷村にある「アクアグレイス・チャペル」。社内ではいちばん海に近いチャペルです。座ったらほら、海に浮かんでいるような気分になるんですよ。ここはリゾートウェディングの人気施設で、お客様の9割が本土からいらっしゃいます。なので新郎新婦と初めて会うのは、挙式の前日。この限られた時間で、「この人なら任せて大丈夫」と思っていただける信頼関係を築かなければなりません。

心がけているのは笑顔と、常にプラスの言葉を使うこと。言い回しもすごく考えますね。例えば衣裳合わせのときに、「いいですね」というのと、「すごくお似合いですよ」と声をかけるのでは、お嫁さんの気持ちも全然違いますよね。そうやって大切な挙式にむけ、お二人の気持ちを上げていくんです。

アイデアも、行動も、自由

就活中は、ウェディング業界は頭になかったんです。たまたまこの会社の説明会に行って、沖縄の会社なのにグローバルなネットワークがすごいなと思ったのが最初の印象。そのときは何をしている会社なのかも知らなかったけれど(笑)、今は、この仕事が天職だと思っています。

敏感なお客様をお世話しながら、大切な一日をつくっていく仕事。すごくやりがいがあるし、この会社は発言も行動も自由なんです。マニュアル通りにやるだけで精一杯だった1年目をすぎ、「プラスアルファの提案をしないと期待以上のものを提供できない」と気づいたときに、自分の提案を否定されなかったこと。それどころか褒めてもらったことが、すごく自信につながりました。女性が多い職場ですが、本当にみんないい仲間。ストレスフリーで働けているからこそ、全力でお客様に寄り添えるんです。

他の先輩たちを見る

  • ウェディングプランナー

    毎日が一生忘れられない
    記念日になる。

    濱崎 早百合 / 2013年新卒

    more view

     
  • 人財開発担当

    ワタベもわたしも、きっと、
    もっと新しくなれる。

    平安 明佳 / 2009年新卒

    more view

     
  • 戦略グループ

    流行りを追うのではなく、
    流行りを生み出す人に。

    上原 亜理妙 / 2007年新卒

    more view

     

ページトップへ